カテゴリ:ダイヤリー( 29 )

手作りテーブル



c0232909_11383432.jpg


手作りの木のテーブル。

穴あけに失敗してしまった部分の補修方法の投稿です。

c0232909_01112571.jpg

貫通穴させてしまった穴の表の面を塞ぐ補修です。


c0232909_01300328.jpg

木の目に併せた木片を埋め込む方法で補修します。

木目に合せた四角い形の木片を作るのですが、

その前に、木片よりも少しだけ小さいサイズを想定し

2~3㎜の深さの掘り込みを行います。

掘り込みは、いきなりノミを入れて彫り込むのではなく、

まず先に、カッターナイフで彫り込むサイズに切り込みを入れます。

木目にもよりますが、今回はほぼ正方形で切り込みました。

掘り込みサイズが決まったら

ノミや彫刻刀を使って彫り込みます。

しっかりと角が現れるようにカッターナイフも使ってタイトに掘ります。

堀残しがあるとしっかりと木片が入りません。

木片は、掘り込みサイズよりも大きめに作ります。

木片は木の目が合ったものを選び

木目を合せてカットするのがコツです。

また、深みが大きい方が木片の埋込深さも大きくなるので

しっかりと補修できます。

c0232909_01301694.jpg

↑掘り込みに載せただけの状態です。

木片は掘り込みの深さの倍くらいの厚みを確保し

少し大きめのサイズに加工します。

カンナで表面(裏表)を整えた大きめの木片を

カッターナイフで切り込みを入れた後に

ノコギリでカットすると

タイトな形に加工できます。

厚みが薄いとカッターナイフだけでもカットできますが、

定規をしっかりと当てて真っすぐにカットする必要があります。

木目の繊維方向(写真の縦)に対して横のサイズは

木の縮む性格があるのでより大き目で

縦のサイズは縮みにくいので微妙に大きなサイズとなるよう

意識して加工すると良いです。

合せた時に、隙間があるようでしたら

再加工をお勧めします。

c0232909_01312764.jpg

掘り込みに接着剤を塗ります。

今回は一般的な木工用ボンドを使っています。

c0232909_01310680.jpg

加工した木片をはめ込みます。

指で押した際にボンドがはみ出ますが

隙間があるとその隙間から出やすいです。

c0232909_01351860.jpg

平らな面のある端材を間にして、カナヅチなどで軽く叩きます。

ボンドがはみ出ますので、濡れた布で拭き取ります。

隙間が分かるようでしたら

ボンドが乾かない湿った状態のうちに

ノコギリで出る細かい木の粉をすりつけます。

c0232909_01354451.jpg

塗れた布での拭き取りは

すりつけた木の粉がはがれない程度に

ボンドが板面に残らないように丁寧に行います。

表面を後で削りますが、

ボンドによる変色も抑えます。

c0232909_01363954.jpg

木目と木片の模様が合っていること

隙間がないを再度確認し乾燥のため時間を置きます。


c0232909_01373498.jpg
凸部となった木片をカンナで削ります。

今回は2~3時間の乾燥時間でしたが

接着の弱さが心配な場合は

1日くらい置いた方が良いです。

カンナの刃はあまり出さない方が良いです。

少しづつ削ります。


c0232909_01383114.jpg
途中で様子を見ます。

削りすぎると、元の平らなきれいな面も削ってしまします。


c0232909_01583350.jpg
やすりがけを行います。

カンナで削った時点でほぼ段差がない状態になってから行います。

カンナの削り跡のほうがきれいに削れるようでしたら

1000番くらいの紙やすりで良いと思います。

今回は1000番です。


c0232909_01591226.jpg

木片の位置がほとんど分からなくなりました。

補修部分以外の状態に合せてやすりがけをすることを

意識すると良いと思います。


木の補修は、こういった穴を塞ぐだけではなく

キズの補修などにも有効です。

今回は無塗装のテーブルの面材の補修ですが

塗装を含めての補修となると

もっと技術が必要になりますが

既製品のテーブルや椅子も

ちょっとした道具があれば

比較的簡単に補修ができます。

木の家の建築だけではなく


木製品の補修相談もお受けいたします。



株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


by syonan0123 | 2018-06-14 18:49 | ダイヤリー

手作りテーブル

c0232909_11383432.jpg




先日から製作している、手作りの丸形テーブル。


トラブルは続くもので

せっかくきれいに加工できた板材に

貫通穴を空けてしまいました(汗)

しかも

同じ位置で2回も間違えたうえでの貫通穴!

c0232909_01112571.jpg


↑写真は、間違えた穴を補修したダボ栓と貫通穴

裏面は見えないうえ、他の材料で隠れてしまうので良いのですが

貫通穴はダボ栓での補修では

目立ってしまいます。

しかし

ここも腕の見せどころ・・・(笑)

c0232909_01190695.jpg


分からないように補修ができました。

補修の仕方は次回投稿します。




株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


by syonan0123 | 2018-05-14 09:11 | ダイヤリー

手作りテーブル

c0232909_11383432.jpg

お施主様より、あまり市販されていない

丸型のテーブルのご注文を賜りました。

こういった木製品を考案し作るのが得意なので

お施主様の喜ばれる姿を想像し

楽しく作業しています。

c0232909_00555215.jpg
ジグソーを使て、テーブルとなる板を丸く切ってゆきます。

が・・・。

ジグソーが壊れてしまい、きれいにカットできない・・・。(汗)

作業は翌日へ持ち越し。

サイズに少し余裕をもってカットしていたのが功を奏し

工具をルーターに変えてカット

c0232909_01014857.jpg
きれいな半円になりました。

壁付けで足二本で使うテーブルになります。

あとは、足の取り付けです。




株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


by syonan0123 | 2018-05-12 21:56 | ダイヤリー

手作り窓の制作!

c0232909_11383432.jpg

お施主様と共同制作中の手作り窓

ほぼ完成しました。

c0232909_00285892.jpg
ガラスがまだ入っていないので

未完成ですが

我慢できずに投稿します。(笑)



株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


by syonan0123 | 2018-02-12 21:26 | ダイヤリー

手作り窓の制作!


c0232909_11383432.jpg

早速、組んでみました。

手作り窓のフレームです。

c0232909_23021243.jpg
これではまだわかりませんね。

でもこれ。当社のツーバイフォー材で作っているんです。

もちろん、材料は選びましたけど。

割れや反り返りが少ない材料でないと

あとから大変になりますから。

もう少し進んだら、また投稿します。


株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


by syonan0123 | 2018-02-06 18:00 | ダイヤリー

手作り窓の制作!

c0232909_11383432.jpg

ご建築中のお客様と

手作り窓の制作に取り掛かりました!

大きな吹抜けの壁面に

吹抜けを見下ろす室内の窓を設置したいご希望を伺い

いろいろと製品を探したのですが、なかなかご希望に見合ったものがなく

手作りすることに決まりました。

今日は設計図に基づき

材料の切り出しです!

c0232909_21504306.jpg



フィンランドログハウスをご建築頂いているお施主様との共同制作!

記念碑を建てるような感慨深いものがあります。

木をたくさん使う家では

意外に手作り木製品が似合います。

ということをお施主様にはご理解頂いており

この手作りが選択されたわけですが、

やはり、しっかりとしたものを作らねば!

ということで楽しみながらも作業は進み・・・

完成品は後日ご紹介します。





株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


by syonan0123 | 2018-01-28 21:56 | ダイヤリー

メンバー紹介

c0232909_11383432.jpg

スタッフに言われ・・・。

そう言えば

弊社組織の中に

重要な任務を果たしているのにもかかわらず

まったく紹介もしていなかったメンバーがおりましたので

この場を借りてご紹介をさせていただきます。

(名前・通称)
オレオ

(性別)


(年齢)
約40歳前後

(出生地)
神奈川県川崎市

(担当)
営業
※強いては接客

(好きなこと)
フリスビー
綱引き
球技
※強いては玉の取り合い

(好きな食べ物)
鳥肉

(嫌いな食べ物)
安いドライフード

(得意なこと)
おすわり。おて。おかわり。たっち。ちんちん。わん。まて。よし。ふせ。ごろん。ばーん。etc・・・

(メンバーからの一言)
オレオというのは、生まれ持った胸の模様から社長の家族に付けてもらった通称です。

c0232909_19512349.jpg


もっとも通称しかないので皆そう呼んでくれますが
親しい人にはオレ君と呼ばれています。
どちらでも呼んでくれれば振り向きます。


色黒なので夜に出歩くのはあまり良くないと言われます。

c0232909_20225568.jpg



いつも社長の秘書のようにマンツーマンで活動していて
展示場での打ち合わせの時も

c0232909_19492299.jpg


事務所仕事の時も

c0232909_19414162.jpg


現場に行く時も
いつも一緒です。


ぼくは寝てることの方がが多いですけどね。



展示場の近所にぼくによく似た仲間がいますが

c0232909_20290188.jpg


ハーフであることは同じなのですけど

まったく親戚関係ではありません。

よく間違われます。

この子や他の仲間と遊ぶよりも

展示場に来てくれる人や
現場にいる職人さん達との
コミュニケーションの方が好きです。

c0232909_19441521.jpg


こんなぼくですが、
営業日にはウッドストックの展示場にだいたい居ますので
会いに来てください。


12月はこんな格好でお客様をお待ちしております。

c0232909_20474041.jpg



フリスビーとかボール遊びが得意な方

是非ぼくに投げに来てください。



※ 人が好きな性格ですが、犬が得意では無い方には寄り付きませんのでご安心を。




株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


by syonan0123 | 2017-12-03 21:00 | ダイヤリー

基礎屋さん。いつもありがとう。

c0232909_11383432.jpg


藤沢市内の住宅地に建築中のログハウス。
梅雨間をぬって基礎工事が行われています。
c0232909_1813946.jpg


梅雨間の曇り空とは言っても、作業を行ってもらっている職人さん達にとっては、そりゃ暑いし、疲れるし。

たまに作業の手伝いを買って出ますが、不慣れな人には長持ちしないものです・・・。

30歳台の活発で経験豊富な職人さん達ではありますが、日々の体を張った作業の賜物かと、つくづく感心させられます。

建物を支える基礎ですから、しっかりとしたものを作って欲しいという思いは、お施主様に限らず

私達建築会社の望みでもあります。

近頃は、基礎やさんに限らず、工事に関わる若い職人さんが減っています。

職に就かれても、短期間でやめてしまうそうです。

世の中の重労働に対する正しい認識が薄れてきていたり、表面的な見た目だけで人離れが進んでいるようです。

東京オリンピックを控え、高額な競技場の建設費に白羽の矢が立っていますが、

こういった環境も踏まえ、高いと言っているだけではなくて、職人さん達の就業環境も見直す必要があると思っています。

ものづくりをするうえで、職人さんは、欠かせない存在です。

お金を支払っていれば良いのではく、ねぎらいの言葉くらいはかけてあげようといつも気に止めています。

梅雨があけると、もっと過酷な日々がやってきます。

無理をせず、体調や怪我には十分注意して職に従事していただきたいと願っています。



株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・

by syonan0123 | 2015-07-04 18:07 | ダイヤリー

雑誌の取材です!

c0232909_11383432.jpg

山北町でご建築いただいた、フィンランドログハウスの雑誌取材がありました。

c0232909_22541991.jpg


いつでもそのときの季節を感じることができる立地。

c0232909_2305327.jpg


天気も良く、薄いオレンジ色のミカンの美が、より一層の初々しさを感じさせます。


お引越しされたばかりのところ、大勢で押しかけてしまいましたが・・・。

お子様にとっても記念になったご様子で、最後まで取材を楽しんでいただけたようです。

c0232909_2331766.jpg


ご家族での記念撮影をプロのカメラマンにお願いし、ご満悦いただけました。

c0232909_2381985.jpg


雑誌が出来上がるのが楽しみです。 

「住いの提案神奈川 12月号」に掲載される予定です。


株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・

by syonan0123 | 2013-11-16 20:30 | ダイヤリー

雑誌の取材です。

c0232909_11383432.jpg


先日、雑誌の取材があり、箱根のS様邸を訪問しました。

c0232909_1327249.jpg



山の生活を感じさせる外観ですが、内観はナチュラル。

c0232909_13293255.jpg

(写真は、プロが撮影したものを後日掲載しますので、お待ちくださいね。)


プロデューサーとカメラマンだけではなく、記事を書く方も来られ、

建築秘話?!なるものをお話しされたとか・・・。


気になる方は、「住まいの提案神奈川」をお読みください!!


株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・

by syonan0123 | 2013-07-28 13:23 | ダイヤリー