8月の営業日について

c0232909_11383432.jpg

暑中見舞い申し上げます。

お盆を含む8月の営業日、休日についてお知らせ致します。

(営業日)
下記定休日以外の日
お盆期間中の15日(水)、16日(木)にご見学をご希望の際は
事前にご予約をお願い致します。

(定休日)
1日(水)、2日(木)
8日(水)、9日(木)
22日(水)、23日(木)
29日(水)、30日(木)

上記定休日でも事前のご予約にてご見学が可能です。
当日のご連絡でも可能な場合がございますが、
2日前までのご予約をお願い致します。



株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


# by syonan0123 | 2018-07-25 19:46 | お知らせ・イベント

手作りテーブル



c0232909_11383432.jpg


手作りの木のテーブル。

穴あけに失敗してしまった部分の補修方法の投稿です。

c0232909_01112571.jpg

貫通穴させてしまった穴の表の面を塞ぐ補修です。


c0232909_01300328.jpg

木の目に併せた木片を埋め込む方法で補修します。

木目に合せた四角い形の木片を作るのですが、

その前に、木片よりも少しだけ小さいサイズを想定し

2~3㎜の深さの掘り込みを行います。

掘り込みは、いきなりノミを入れて彫り込むのではなく、

まず先に、カッターナイフで彫り込むサイズに切り込みを入れます。

木目にもよりますが、今回はほぼ正方形で切り込みました。

掘り込みサイズが決まったら

ノミや彫刻刀を使って彫り込みます。

しっかりと角が現れるようにカッターナイフも使ってタイトに掘ります。

堀残しがあるとしっかりと木片が入りません。

木片は、掘り込みサイズよりも大きめに作ります。

木片は木の目が合ったものを選び

木目を合せてカットするのがコツです。

また、深みが大きい方が木片の埋込深さも大きくなるので

しっかりと補修できます。

c0232909_01301694.jpg

↑掘り込みに載せただけの状態です。

木片は掘り込みの深さの倍くらいの厚みを確保し

少し大きめのサイズに加工します。

カンナで表面(裏表)を整えた大きめの木片を

カッターナイフで切り込みを入れた後に

ノコギリでカットすると

タイトな形に加工できます。

厚みが薄いとカッターナイフだけでもカットできますが、

定規をしっかりと当てて真っすぐにカットする必要があります。

木目の繊維方向(写真の縦)に対して横のサイズは

木の縮む性格があるのでより大き目で

縦のサイズは縮みにくいので微妙に大きなサイズとなるよう

意識して加工すると良いです。

合せた時に、隙間があるようでしたら

再加工をお勧めします。

c0232909_01312764.jpg

掘り込みに接着剤を塗ります。

今回は一般的な木工用ボンドを使っています。

c0232909_01310680.jpg

加工した木片をはめ込みます。

指で押した際にボンドがはみ出ますが

隙間があるとその隙間から出やすいです。

c0232909_01351860.jpg

平らな面のある端材を間にして、カナヅチなどで軽く叩きます。

ボンドがはみ出ますので、濡れた布で拭き取ります。

隙間が分かるようでしたら

ボンドが乾かない湿った状態のうちに

ノコギリで出る細かい木の粉をすりつけます。

c0232909_01354451.jpg

塗れた布での拭き取りは

すりつけた木の粉がはがれない程度に

ボンドが板面に残らないように丁寧に行います。

表面を後で削りますが、

ボンドによる変色も抑えます。

c0232909_01363954.jpg

木目と木片の模様が合っていること

隙間がないを再度確認し乾燥のため時間を置きます。


c0232909_01373498.jpg
凸部となった木片をカンナで削ります。

今回は2~3時間の乾燥時間でしたが

接着の弱さが心配な場合は

1日くらい置いた方が良いです。

カンナの刃はあまり出さない方が良いです。

少しづつ削ります。


c0232909_01383114.jpg
途中で様子を見ます。

削りすぎると、元の平らなきれいな面も削ってしまします。


c0232909_01583350.jpg
やすりがけを行います。

カンナで削った時点でほぼ段差がない状態になってから行います。

カンナの削り跡のほうがきれいに削れるようでしたら

1000番くらいの紙やすりで良いと思います。

今回は1000番です。


c0232909_01591226.jpg

木片の位置がほとんど分からなくなりました。

補修部分以外の状態に合せてやすりがけをすることを

意識すると良いと思います。


木の補修は、こういった穴を塞ぐだけではなく

キズの補修などにも有効です。

今回は無塗装のテーブルの面材の補修ですが

塗装を含めての補修となると

もっと技術が必要になりますが

既製品のテーブルや椅子も

ちょっとした道具があれば

比較的簡単に補修ができます。

木の家の建築だけではなく


木製品の補修相談もお受けいたします。



株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


# by syonan0123 | 2018-06-14 18:49 | ダイヤリー

箱根町で建築中!!

c0232909_11383432.jpg


ようやく完成となりました。

箱根町のログハウス。


c0232909_19200428.jpg


お引渡しに備え、細かな作業はまだ残っていますが

我ながら立派なフィンランドログハウスになりました。

完成姿を見るといつも思うのですが

机上で作った図面が

現実のものになることの

喜び

驚き

充実感

お施主様は私達以上にそう感じられていることと思います。

そんな思いは

c0232909_19263990.jpg


こういった心を込めた手作りテーブルにも

表したいという思いもあり

喜んでいただけると

苦労したことをすっかり忘れてしまいます。

末永く、大切にお使いいただけることと思います。




株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


# by syonan0123 | 2018-05-25 19:26 | 建築現場だより

手作りテーブル

c0232909_11383432.jpg




先日から製作している、手作りの丸形テーブル。


トラブルは続くもので

せっかくきれいに加工できた板材に

貫通穴を空けてしまいました(汗)

しかも

同じ位置で2回も間違えたうえでの貫通穴!

c0232909_01112571.jpg


↑写真は、間違えた穴を補修したダボ栓と貫通穴

裏面は見えないうえ、他の材料で隠れてしまうので良いのですが

貫通穴はダボ栓での補修では

目立ってしまいます。

しかし

ここも腕の見せどころ・・・(笑)

c0232909_01190695.jpg


分からないように補修ができました。

補修の仕方は次回投稿します。




株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


# by syonan0123 | 2018-05-14 09:11 | ダイヤリー

手作りテーブル

c0232909_11383432.jpg

お施主様より、あまり市販されていない

丸型のテーブルのご注文を賜りました。

こういった木製品を考案し作るのが得意なので

お施主様の喜ばれる姿を想像し

楽しく作業しています。

c0232909_00555215.jpg
ジグソーを使て、テーブルとなる板を丸く切ってゆきます。

が・・・。

ジグソーが壊れてしまい、きれいにカットできない・・・。(汗)

作業は翌日へ持ち越し。

サイズに少し余裕をもってカットしていたのが功を奏し

工具をルーターに変えてカット

c0232909_01014857.jpg
きれいな半円になりました。

壁付けで足二本で使うテーブルになります。

あとは、足の取り付けです。




株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


# by syonan0123 | 2018-05-12 21:56 | ダイヤリー

ホームページをリニューアルしました!

c0232909_11383432.jpg



ホームページをリニューアルしました。


ボリュームアップに加えリアルタイムな情報を


ご覧になりやすいホームページにしました。


スマートフォン対応ですので


外出先でも閲覧できます。


ぜひご覧下さい。


下記ロゴをクリックしてみてください


c0232909_11383432.jpg

# by syonan0123 | 2018-04-30 11:36 | お知らせ・イベント

箱根町で建築中!!

c0232909_11383432.jpg

上棟検査の事前確認を行いました。

ちょっと忙しかったので

現場に到着したのが夜・・・。

窓やドアも設置が住んでいて

そろそろ断熱材の施工になります。

c0232909_00463098.jpg


骨組みとなる部分の組付けや、金物

防水関係も検査されます。

ひととおり点検を終え、外に出ると

茂みの中から、ガサガサと物音が・・・(怖)

まだ姿は見ていませんが、イノシシが先住者のようです。

夜行性なんでしょうか

気を付けよう・・・。


株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


# by syonan0123 | 2018-03-26 00:46 | 建築現場だより

箱根町で建築中!!

c0232909_11383432.jpg

箱根町で建築中のログハウス。

今日からログ組が始まりました。

c0232909_00341664.jpg


雪の影響でだいぶ遅れてしまいましたが

フィンランドから届いたきれいな木材は健在でした。

加工精度が高いうえ、手慣れた大工さん達の腕によって

スイスイ組上げされます。

c0232909_00324721.jpg

建物にかかる高木の枝の剪定に少してこずりましたが

半分くらいまでログ壁が組めました。

上棟までは3日程度で完了します。



株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


# by syonan0123 | 2018-02-18 10:32 | 建築現場だより

手作り窓の制作!

c0232909_11383432.jpg

お施主様と共同制作中の手作り窓

ほぼ完成しました。

c0232909_00285892.jpg
ガラスがまだ入っていないので

未完成ですが

我慢できずに投稿します。(笑)



株式会社ウッドストック
TEL:0463-70-6983
http://www.wood-s.co.jp
メールでの資料等のご請求・お問合せは・・・


# by syonan0123 | 2018-02-12 21:26 | ダイヤリー